鹿児島県退連第30回定期総会開催される

1月23日(火)、鹿児島県退職者団体連合(通称:県退連)の第30回定期総会が労金本部5Fホールで開催され、経過報告と「安心して暮らせる福祉社会を築こう」をスローガンに新年度の運動方針が決定されました。
特に今回は、30回記念大会ということで、総会後に記念式典が行われました。
そのなかで、長岡満男さんが役員功労者として表彰されました。
長岡さんは我が支部協の会長などを務めながら、県退連の幹事を3年、副会長を7年もの間努めてこられました。
ご苦労に敬意を表します。
これからも、ますます元気で私たち後輩のためにご指導のほどよろしくお願いいたします。